ダイエットに効果のある食材

ヒハツ の効果・効能や副作用は?薬の効果を高めるの?

先日の主治医が見つかる診療所では毛細血管若返りにスポットを当てて特集されてましたね。糖尿病は血管を障害して血流を悪くするということは知られていますが毛細血管の血流が悪くなることを知ることで糖尿病が未然にわかるようです。さらに言えば毛細血管を若返らせることで糖尿病の予防につながるのではないでしょうか?

 

そこで番組で紹介されていたヒハツというコショウ科スパイスを調べていきたいと思います。

 

ヒハツとは

スポンサードリンク


番組内ではお香のような香りで見た目が虫が乾燥したようだと表現していましたがヒハツはコショウ科のスパイスで沖縄ソーキそばに良くかけられています。島コショウロングペッパーともいわれているらしくヒハツや同属別種のヒハツモドキを原料に作られる香辛料です。

 

ヒハツは紀元前400年ごろ今から2400年ほどまえから西洋医学の祖と呼ばれるギリシャのヒポクラテスがその薬効に注目されていました。

 

インドでも伝統医学のアーユルヴェーダでは昔から体の冷えをとり長寿を促す薬としてもいられてきた歴史があります。

 

主治医が見つかる診療所に出演されていた赤澤医師も冷えやだるさなどの不定愁訴(ふていしゅうそ 「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、検査をしても原因となる病気が見つからない状態を指す wikiより)に悩まされていたようでヒハツをとることで改善されたとおっしゃってました。

 

効果・効能

ヒハツを摂取することで血流が改善されることで様々な効果が出るようです。代表的な効果は赤澤医師も悩まされていた冷え性の改善が考えられます。さらに毛細血管が若返ることで肩こりに悩まされていた人にも効果が出たとの報告もあります。

 

更にダイエット効果も期待できるとのこと。運動をする前に服用することで脂肪燃焼をサポートすると言われています。

 

そして薄毛の人にもうれしい知らせがあるんです。毛細血管は頭皮にもあり、その毛細血管が改善されて頭皮の老化の改善が見込めるようで育毛頭皮環境の改善にもつながると言われています。

スポンサードリンク


 

副作用は

ヒハツの副作用の報告は今のところないと言われていますが、ヒハツにはほかの栄養素の効果を高めるという効果もあります。今常用されている服用薬がある方は医師に相談された方がよいと思われます。私が飲んでいる慢性白血病の薬“スプリセル”もグレープフルーツジュースで薬の効果が上がることで危険だと注意されていますので。

 

気管支炎の治療薬であるテオフィリン、降圧剤であるプロプラノロール、てんかんの発作を予防するフェニトインを服用している場合は薬の効果を強くしてしまい、効き過ぎた状態になってしまうそうです

引用元   https://welq.jp/48794

 

もしヒハツを使用しようと思われる方は必ず医師の判断、あるいは使用中に具合が悪くなったら使用はやめてくださいね。

 

楽天市場 ヒハツパウダーの最安値商品

 

まとめ

ヒハツには様々な効果・効能が分かり私も使いたいと思いますがちょっと薬のこともありますので医師に今度聞いてみることにします。

 

薬の条件に当てはまらない人にはとても効果のある食品だと思いますので普段の料理に使ってみてください。これからは特に寒い季節となりますので。

 

関連記事

マイナスカロリーダイエットは嘘?口コミや食材、方法から検証!

ショウガオールの効能。電子レンジでの作り方・レシピ紹介。

血糖値を下げるには どうしたらいいですか?

 

 

スポンサードリンク


 

関連記事

  1. 生姜ココアの口コミや効果は出た?作り方やレシピも紹介!
  2. 生姜ココアの飲むタイミングやチューブでも効果はあるの?フジテレビ…
  3. 血糖値を下げる食べ物 オクラ レシピも掲載
  4. 血糖値を下げる食品 コーヒーは効果あるのか?糖尿病予防、改善に良…
  5. カンガルー肉(ルーミート)の栄養は?ダイエットにいいの?臭いか口…
  6. 炭水化物抜きダイエットは危険なのか?メリット・デメリットを知る
  7. 血糖値を下げる食べ物。白ネギの効能と効果。
  8. スーパー大麦の代わりになる食材は?手軽にレジスタントスターチを作…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP