気になるスポーツ

市野瀬瞳の彼氏は日本ハムの大谷?結婚や身長・wiki風プロフ

日本シリーズも第6戦、8回の日本ハムの攻撃は圧巻でしたね。広島のジャクソンは責められんですよ。

あれは監督の差ですね。2アウトから3連打を食らったヘロヘロのジャクソンに4番中田。栗山監督が動いてネクストバッターボックスに大谷。

ここで緒方監督動かな。もう後がないのに動かない。四球出しても動かない。ピッチャーに打たれても動かない(ここはバッテリーの配給ミス、ピッチャーにストレートはない)挙句は満塁ホームラン。

 

短期決戦を戦ったことのある経験の差でしょうね。個人的にはどちらもファンではないので明日の黒田が投げて優勝してレジェンドになってほしかったな。

 

でも栗山監督がすごいなと思ったのは8回6点取って私はテレビを消したんだけどどうせ大谷で占めてるんでしょと思ったら谷元。最後まで勝ちにこだわったんでしょうね。

 

そんな大谷に熱愛報道が。ちょっと調べてみると市野瀬瞳アナという名前がうわさで流れています。そんな市野瀬瞳アナを調べてみようと思います。

 

市野瀬瞳アナのwiki風プロフ

SponsoredLink




読み方   いちのせひとみ

出身地   新潟県新潟市

血液型   B型

身長    162㎝

 

どうしてこの市野瀬瞳アナが熱愛相手だろうと噂されているのは

ある地方テレビ局に勤めている彼女は、大学在学中からテレビ番組のリポーターとして活動。大谷より9才年上の、高島彩(37才)似の清楚系美人・Aさん(31才)現在はニュースからバラエティー番組まで幅広く担当していますよ。芸人と絡んだりすることもあるので、笑いにも柔軟に対応できて、アナウンサーとしての実力をしっかり備えている

情報元   女性セブン

 

市野瀬瞳アナの現在の勤務地は・・・・・中京テレビ放送

大学在学中にテレビリポーター・・・・・大学在学中の2005年千葉テレビや神奈川テレビでリポーターとして出演

9歳年上・・・・・・生年月日 1984年12月25日 現在31才  大谷は22才なので

高島彩系の清楚系美人・・・・・判断にお任せいたします。

ichinose_f27b50766be187bea27a915bb37d3f3be

画像元   中京テレビ

最後の条件は・・・・・現在の担当番組

  • NNNストレイトニュース
  • キャッチ!(生中継リポーター、食卓の秘密アシスタント)
  • まんなかチュウキョ~、明日のオドぜひのこと教えてほしいんです!
  • チケット(ナレーション)
  • オードリーさん、ぜひ会ってほしい人がいるんです(アシスタント)

ニュースからバラエティーと幅広く担当されていてこの動画で見る限りアナウンサーとしてのしゃべる技術も高そうですね。

中京テレビに勤める前はNST新潟総合テレビに勤めていらっしゃたようでその時の退社理由もネット上では話題になっているようですね。

市野瀬瞳さんでほぼほぼ決まりじゃないかと言われていますね。

SponsoredLink




それに2014年に彼氏の情報として大谷選手のうわさが流れてきて当時親しい知人に付き合っていることを自慢していたようです。

 

結婚の可能性は

女性セブンでは噂の相手が

つきあっている人がいるんだけど名前は言えない。高校時代から有名な人。できれば結婚もしたい

結婚願望もあるようですし大谷選手次第ではないでしょうか?

年上女房は金(かね)のわらじを履いてでも探せと言いますしメジャー願望の強い大谷選手ですからぴったりな相手ではなかろうかと思います。

 

まとめ

今年の日本ハムは大谷選手の実力を余すことなく発揮したシーズンになったと思います。

 

が、日本シリーズの最終戦はちょっと疲れが見えていたような感じが受けましたね。早く投手専門になった方が彼の選手生命も伸びるんじゃないでしょうか?

 

もしこの噂が本当なら早く結婚してメジャーで活躍する姿が見たいですね。

SponsoredLink




関連記事

  1. 高畑裕太 不起訴処分で釈放!絶叫謝罪の一部始終
  2. 流行語大賞(2016)の審査方法を鳥越さんが暴露?東国原氏も同調…
  3. 高畑裕太の犯行後の行動が恐ろしすぎる!実刑は何年?!
  4. 高畑容疑者の罪状、強姦致傷と婦女暴行はどう違うの?続報あり
  5. 島田陽衣さん画像や動画、経歴は?バレエコンクール優勝おめでとう!…
  6. スマスマ最終回の中居君がお辞儀のあとつぶやいた言葉が気になる
  7. 右肩関節唇損傷の症状とは?野球選手の完治は難しい?
  8. 森本ナムアってどんな人?経歴・プロフ・動画あり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP