気になるニュース

ダンスパートナー蹄葉炎で逝く。産駒・仔にはあの末脚は継がれたのか

また悲しい知らせが

現役時代、恐ろしいほどの末脚で

後方一気でライバルを置き去りにした

女傑 ダンスパートナーが10月14日

屈腱炎のためこの世を去りました。

 

あの末脚は仔に受け継がれたのか

追跡調査をしてみたいと思います。

SponsoredLink




 

ダンスパートナーの現役は

私が競馬をかじってた頃、約20年ほど前

に大活躍をした馬でいまだに記憶に

残っています。

 

あまりにも気性が激しいので道中は後方待機

を強いられまくる競馬が主でした。

ただその末脚でライバルをごぼう抜きする様

はまさに女傑と呼ばれるのにふさわしい

姿でした。

 

ダンスパートナーの主な勝利としては

1995年のオークスを上げる方が多い

と思います。

 

当時サンデーサイレンス産駒としても

将来を嘱望されてはいたのですが

オークスまで1勝しかしておらず当時

地方で活躍していたライデンリーダーに

一番人気を譲りレースに臨みました。

 

見ての通りの末脚一気でライバルを置き去り

にして栄冠に輝いたのでした。

 

この時のタイムが当時牡馬の最高峰のレース

ダービーを勝ちあがったタヤスツヨシの

タイム(オークスとダービーは同じ距離)

を上回っていたことでダンスパートナーの

評価が上がったと言われています。

 

そしてその年のエリザベス女王杯を

回避して菊花賞(大体同時期に行われます)

に参戦したことでも話題が上がりました。

 

一番人気に押されましたが結果は5位

掲示板に載ったのだから私的には

すごい結果だと思います。

翌年のエリザベス女王杯はこれまた

女傑で名高かったヒシアマゾンを退け

優勝したことも鮮烈でした。

ダンスパートナー産駒・仔の成績は

その後6歳(現在の表記としては5歳が正しいのかな)

で引退し最初の仔がエリシオを父に持つ

ロイヤルパートナー

同じ父の

ドリームパートナー

エルコンドルパサーが父の

ダンスオールナイト

Smarty Jonesを父に持つ

スマーティダンス

 

とオープンを勝ち上がった産駒がなく

その次のエンパイヤメーカーとの仔が

初のオープン馬となりました。

フェデラリスト

母と同じような後方一気ではなく

道中は先行、中程で待機の馬で

GⅡ中山記念を勝ち上がりGIの

宝塚記念・天皇賞秋と参戦したようです。

SponsoredLink




その後の産駒も

  • ロンギングダンサー(1600万下)
  • ラカ
  • レインオーバー
  • キーフォーサクセス

とオープンを勝ち上がる馬はなく

最後の産駒ベストダンスが今年

デビューをする見通しです。

 

ベストダンスの父もまだ種牡馬としては

経歴は浅く戦績が残っていませんが

イギリスダービー、凱旋門賞と勝ち上がった

馬ですので期待が持てそうですね。

 

蹄葉炎って

くしくも父サンデーサイレンスと同じ

蹄葉炎で亡くなったダンスパートナー

その死因でもある蹄葉炎とは馬にとって

どんな病気なのか調べてみました。

 

蹄葉炎は【ていようえん】と呼び

蹄のある有蹄類牛や馬に起こる病で

原因としては

下痢や感染症などの全身疾患、穀類の過剰摂取による腸内細菌叢の変化による内毒素の発生が挙げられる。競走馬では、骨折などの損傷を受けた肢蹄をかばうようにその対側肢に自重を預ける[ため、その蹄に過重による血行障害が起こり、最終的に蹄葉炎の発症に至る例が多い

情報元  wiki

ダンスパートナーは齢24歳

よく人間の年に換算するのには4倍すると

いいと言いますが96歳になります。

 

ただこれはちょっと疑問を感じますが

(最後の産駒を88歳で産んだことになるので)

長命であるとは言えます。

 

ですので下痢や感染症などの全身疾患

穀物の過剰摂取による腸内細菌叢の

変化による内毒素の発生だと考えられます。

 

そのほかにもこの病で

  • トウショウボーイ
  • テンポイント
  • ミスターシービー
  • リアルシャダイ
  • サッカーボーイ

などがこの世を去りました。

 

以前は致命的な病気の一つとあげられて

いましたが今では対処法も確立され

重症化せず回復しまた競走馬として

復帰する馬も増えていると言われています。

 

まとめ

また名馬が逝った報を聞きショックを

受けましたが最後の産駒ベストダンスが

この世を席巻することを期待したいですね

 

最後のダンスパートナー産駒が

ベストな踊りを見せることを期待ながら

改めて冥福を祈ります。

関連記事

  1. アーバン・ショウリン動画がやばい!Tien Hoangさんてどん…
  2. マネキンチャレンジ やり方やBGMは?ビヨンセやヒラリークリント…
  3. 【山本千尋 武術太極拳】美しすぎる武術家Wiki・
  4. 高畑淳子の息子、強姦致傷逮捕で賠償?そして自粛?!
  5. セラフィット詐欺!耐摩耗テスト50万回は大嘘!悪評版の数々!
  6. 平幹二郎のカミングアウトのホモ説は本当?噂の相手は誰?
  7. インスタグラムのファッションブロガーの驚きの収入!一回の投稿で2…
  8. 【ゴルスタ】ってどんなアプリ?アカBANって?中高年のためのキー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP