気になるニュース

脳幹出血の原因や前兆症状は?予防法や後遺症を究明

声優の田中一郎さんが脳幹出血が原因で

49歳の若さで死去なされましたね。

ご冥福をお祈りいたします。

 

私の少し上で他人ごとではなく

脳幹出血がどのような原因で起こり

その予防法や後遺症の有無などを

調べてみました。

SponsoredLink




 

脳幹出血とは

 

pics327

脳は大きく分けて大脳、小脳、脳幹に

分けられていて脳幹もさらに間脳、中脳

橋、延髄の4つ分類されます。

 

このように脳幹はいくつもの部位に分けられ

それぞれ役割が違いますが脳幹の働きの中で

重要な一つとして生命の維持にかかわって

いることだと言えます。

 

大脳や小脳が部分的にダメージを受けた

場合はその部分の働きに障害が出るだけで

済むケースがありますが脳幹の場合は

自律神経、ホルモン、呼吸にまで影響を

受けるといわれますので人間の生命に

多いな影響を与えることとなるようです。

 

ですので発症した際の生存率も他の

脳の部位の出血よりも低く生存率が

50パーセント前後と言われています。

 

この脳幹出血の中においても最も重篤と

されるのが橋という部位の出血です。

この橋出血では、数時間から数日で亡くなる

患者さんが多いようです。

脳幹出血の原因は

脳幹出血の原因として挙げられるのが

高血圧と言われています。

 

長年、高血圧を患うことで脳の血管が

もろくなり破裂することで起こりうる

と考えられプロレスラーの橋本真也さんも

この病が原因と言われています。

 

とくに喫煙者やアルコールの摂取量が多い方は

そのリスクも上がり40代、50代の方が

最も多く発症される報告があります。

 

 

SponsoredLink




 

脳幹出血の前兆症状は

脳幹出血は突然起こることが多く見られ

前兆症状を介することなく頭痛や、めまい

物が2重に見えたり手足のしびれや言語障害

があらわれると言われています。

 

脳幹出血の後遺症は

まず脳幹出血の際は脳幹にあまりにも

多くの神経が集中しているためリスクが

大きすぎて手術が出来ないと

言われています。

 

後遺症については運動麻痺や感覚障害

小脳性の失調症状(まっすぐに歩けず

、ふらつく。転びやすいなど)、脳神経

障害が見受けられるそうです。

 

脳幹出血の予防法

脳幹出血には明確な予防方法はないようです

が主な原因としては高血圧があげられて

おり高血圧を改善することが良いと

考えられます。

 

塩分の多い食事の改善や運動療法、

禁煙やアルコール摂取の制限など

ここでもメタボの改善方法と同じと

言えるでしょう。

 

他にも有効と言えるのは脳ドックを受診

することで予防にもつながるようです。

 

〆の言葉

改めて田中一郎さんにご冥福を祈ると

ともに脳幹出血の恐ろしさが身に染みて

わかりました。

 

突然訪れる死のリスクに怯えるくらいなら

まずは自らできることから始めませんか?

突然死ほど周りの人を困惑させることはないですから

SponsoredLink




関連記事

  1. 島田陽衣さん画像や動画、経歴は?バレエコンクール優勝おめでとう!…
  2. 元AV女優紅音ほたる急死!死因の喘息とは?!
  3. 流行語大賞(2016)の審査方法を鳥越さんが暴露?東国原氏も同調…
  4. トランプ大統領の日本へのメリット・デメリットを発言から紐解く
  5. 梅毒の原因と症状を男性と女性それぞれ究明!予防策は禁欲?
  6. セラフィット詐欺!耐摩耗テスト50万回は大嘘!悪評版の数々!
  7. 時東ぁみさんの元彼が気になる。口説かれた芸能人や妊娠は?
  8. 血糖値スパイクとは?原因の追究と対策法について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP