メタボを学ぼう

血糖値スパイク 食後眠いは危険な症状?予防方法をご紹介

あなたは食後一時間以内に眠いと感じたことが

ありませんか?

それはお腹が満たされて幸福になったから

なんて軽く思っていませんか?

そういう症状の方は血糖値スパイクを疑って

みたほうがいいですよ!

 

以前私も食後眠くなるのは胃腸に血液が集中し

て脳に血液が回らず眠くなるからと聞いたこと

があるんですがそんなことはあり得ないらしいです。

脳は皆さんも知っているとは思いますが脳死という

言葉があるように人間にとって最も重要な器官で

いつも絶えず一定量の血液を送っていなければ

なりません。ですので他に原因があると言えます。

 

寝不足や習慣によることも考えられますが

まず当てはまらないのであれば以下の本文を

ご覧になってください。

スポンサードリンク


 

血糖値スパイクのメカニズム

こちらの記事でも紹介させていただきました

血糖値スパイクとは糖質を多く含む食事

(丼物やラーメンなど炭水化物やスイーツなど

の甘いもの全般など)を摂ることで食後急激に

上がった血糖値を正常に戻そうとする

満腹ホルモンが過剰に働き下げすぎてしまった

ことでまた下がった血糖値を上げようと

折れ線グラフのように上下する症状のことを言い

その際に血管の壁を気付けることによって様々な

症状を引き起こす原因と言われています。

 

血糖値スパークが原因で眠くなるのはオレキシン

という脳内ホルモンの上昇で働きが鈍くなること

いわれているのです。。

なぜ鈍くなるかというとオレキシンはお腹が空いた

ときに分泌されてお腹が満たされると鈍くなると

言われております。

また一方で眠りにも深い働きをすると言われており

オレキシンが分泌されることによって眠くならず、

抑制されることによって眠くなるというメカニズムが

あると言われております。

ですので急激に血糖値が上がることによって

オレキシンの働きが抑制され眠くなるというんです。

 

普段ビュッフェやスイーツ食べ放題など利用された際に

糖質を多く含む食事をしたなと感じたとき一時間後

ぐらいに眠くなったりしたら気を付けてくださいね。

起こりうる病や危険性

血糖値スパークが起こることで血管が損傷し

以下の危険性が考えられるようです

  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞
  • メタボリックシンドローム
  • 血糖調整ホルモンの分泌器官(膵臓、副腎、甲状腺など)の疲労
  • 自律神経失調症

など命に係わる症状が起こりうると

考えられています。

そして最新の調査では1400万人以上

の日本人が血糖値スパイクを生じて

いる可能性があると明らかに

なっています。

 

予防方法

もちろん基本的には日ごろの運動や

食事療法になります。

それでも症状が改善されない場合

は薬物療法が補助的に行われ、

薬剤投与で血糖値のコントロールを

するのが一般的と言えるでしょう。

これまではインスリン注射やSU剤

(スルホニル尿素薬)が主流でした

が最近ではαグルコシターゼの働き

を抑える薬患者さんへの負担が

少ないと注目され、インスリン治療が

必要ではない2型糖尿病(糖尿病の90~

95%を占める)の患者さんに特に効果が

期待されているようです。

スポンサードリンク


しかし薬ですので副作用のリスクも確認されて

いて患者さんの負担が期待されるαグルコシタ

ーゼ阻害薬には下痢や軟便、便秘、腹痛、

食欲不振、嘔吐などがあると言われて

います。

ですので糖尿病の進行の程度では薬での

治療を避けるためやはり食事療法と

運動療法で改善される方も

少なくはありません。

 

食事療法で重要なこと

高カロリー、高血糖を引き起こす食事に気を

付けることもさることながら、その食事など

αグルコシターゼの働きを抑えることや

インスリンの働きを助けることも重要だと

言われています。

ですので薬を使わず糖尿病を改善しようと

するとやはり根本的には糖尿病を引き起こ

した食事を改善すべきと言えると思います。

高カロリー、高脂肪食、高GI食品を

抑えることはもちろんですが食事やサプリ

などでこのαグルコシターゼの作用を抑える

ことができれば、肉体的苦痛や副作用を伴わず

に血糖値のコントロールができると言えましょう。

 

αグルコシターゼとは

食事で摂った炭水化物やブドウ糖が小腸で

αアミラーゼという酵素で2糖類に分解されさらに

それを単糖類まで分解すして吸収するのが

αグルコシターゼであると言われています。

ですのでこのαグルコシターゼの作用を抑制する

ことで糖の分解吸収を遅らせ、食後の急激な

血糖の上昇の抑制が可能になると言われています。

 

専門学会で【桑葉】に注目が

桑葉特有の成分DNJ(1-デオキシノジリマイシン)がαグルコシターゼの抑制に活躍してくれる

桑葉特有の成分DNJはブドウ糖ととても

よく似た構造をしていてαグルコシターゼ

の抑制に活躍してくれると注目を集めています。

 

食後の血糖値の上昇の仕組みは例えば

ご飯やパンなどの炭水化物を食べると

先ほども説明したように小腸で2糖類に

分解されたのち一旦はオリゴ糖などの

単糖類に分解されてαグルコシターゼに

よってブドウ糖に分解されて吸収に至ります。

ですので桑葉特有成分DNJがブドウ糖への

分解を抑制する結果、食後の血糖値の上昇

を防ぐと言われています。

 

ミツバチが作り出すプロポリスは体質的、生活習慣なインスリン抵抗性をサポートしてくれます

インスリンとは、膵臓からでる体内ホル

モンの一つで血糖値を下げる働きをします。

食後の血糖上昇に応じてインスリンは

分泌されますが糖尿病の人はインスリン

が効きにくい状態(インスリン抵抗性)

になっていてこの状態が続くと

インスリンを分泌する膵臓が疲弊し、

インスリンを分泌する力が減少(なく

なり)し血糖値が下がりにくい状態が

続くと言われています。

ミツバチが作り出す天然成分プロポリ

スはご存知ですか?プロポリスは

  • 膵臓でインスリンを分泌する細胞であるβ細胞の保護
  • インスリンの分泌促進
  • インスリン受動態の過疎化を抗酸化成分で保護

とこの3つの作用で体質的(遺伝的)な

インスリンが効きにくい状態(インスリ

ン抵抗性)を助けると言われています。

 

学会で話題の桑とプロポリス融合サプリ【桑ポリス】

玉川大学八並教授、昭和薬科大学小野寺教授

山陽学園大学村田教授らの研究によって相模

原産の桑を原料に特殊な製法によって抽出

された高濃度桑葉エキスは市販の桑の葉に

比べて130~300倍ものαグルコシターゼ阻害

を強めることが可能となり(市販桑茶と比較

したときの50%酵素を阻害する濃度の比較)

高濃度桑葉エキスと相乗効果のある世界トッ

プクラスのブラジル産プロポリスを融合

したのが今回おススメする

高濃度濃縮【桑ポリス】  です

この特殊製法による融合は多数の研究学会で

発表され、大きな話題を呼んでいます。

数多くの桑茶、桑の葉サプリ、プロポリス液は

ございますが

この特殊製法による融合は【桑ポリス】だけです。

 

ソフトカプセルで飲みやすく今なら全額補償

(条件をよくお読みください)もついています。

こちらが【桑ポリス】商品サイトになります

のでご覧になってください

 

〆の言葉

血糖値スパイクの恐ろしさはわかって頂けた

でしょうか?太っている人だけではなく

痩せている人でも起こりうると言われている

症状ですので食後眠くなったという人は

要注意だと思います。

 

薬に頼るのは副作用が怖いのでまずは予防。

食事療法や運動を日常的に気にかけてそれで

もだめなら自分に合ったサプリを使って

健康を保ちたいものですね。

 

 

関連記事

血糖値測定器で毎日針なしのフリースタイルリブレの販売や価格は?

血糖値を下げる食べ物 オクラ レシピも掲載

血糖値スパイクのメカニズムをこちらでまとめてます

SponsoredLink




関連記事

  1. 血糖値測定器で毎日針なしのフリースタイルリブレの販売や価格は?
  2. 糖尿病薬の副作用とは何?太る・便秘・抜け毛・脳梗塞は本当?
  3. メタボ簡単運動・一分で体幹が鍛えられる片足立ちダイエット
  4. 糖尿病 食べてはいけない物 飲んではいけない物 控えたほうが良い…
  5. 長命草 Wiki 効果・効能や購入方法を紹介!
  6. 血糖値を下げる食品 コーヒーは効果あるのか?糖尿病予防、改善に良…
  7. 悪玉コレステロールにお酒は禁物?メタボに合う美味しいおつまみもご…
  8. メタボ簡単運動・場違い脂肪を撃退!気軽に体幹を鍛える動画あり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP