気になるニュース

李在明(イ・ジェミョン)次期大統領候補の発言がトランプ並みで面白い。家族や学歴、経歴を調査

海を隔てたお隣の国では朴槿恵(パククネ)大統領の機密漏洩問題が本格化し現役大統領の収監まで取りざたされている始末。そんな中、次期アメリカ大統領ドナルドトランプ氏並みの発言で注目を浴びる人物が話題になっています。その人物の家族やプロフィールなど、そして問題となっている発言をまとめてみました。

 

李在明(イ・ジェミョン)

SponsoredLink




生年月日         1964年12月22日

出身地          慶尚北道安東(キョンサンブクドアンドン)市

現住所          京畿道城南(キョンギドソンナム)市

家族構成         既婚・夫人・キムヘギョン氏との間に二男をもうける

学歴          1982年 中央大学校法学部入学   1986年 中央大学校法学部卒業

経歴

1976年 城南工業団地労働者
1986年 第28回司法試験合格
1989年 弁護士開業
1989年 民主社会のための弁護士会 国際連帯委員
2003年 城南参与連帯執行委員長
2003年 国家清廉委員会城南腐敗防止申告センター所長
2006年 開かれたウリ党 城南市長候補
2007年 大統合民主新党 大統領候補秘書室主席副室長
2008年 民主党 国会議員候補(城南盆唐甲)
2010年 第19代(民選5期)城南市長
2012年 民主統合党 基礎自治団体長協議会 議長
2014年 第20代(民選6期)城南市長

所属政党         民主党

出典元      http://kankoku2017.jp/archives/27

今現在京畿道城南市(キョンギドソンナム)の市長を2期務める李在明(イ・ジェミョン)氏

2007年の第17代大統領選では鄭東泳(チョン・ドンヨン)候補の秘書室主席副室長を務め若くから頭角を現してようですね。今現在52才ととても若く血気盛んな発言が注目を集めているようです。

発言集まとめ

11月14日、日韓両政府が軍事情報包括保護協定に仮署名したことで李在明(イ・ジェミョン)本人のFacebookでの発言では

「我々を侵略し独島(竹島の韓国名)への挑発を続けている事実上の敵国である日本に軍事情報を無制限に提供するこの協定を締結するなら、朴槿恵は大統領ではなく日本のスパイだ」

とののしりネットユーザーからは同町の声が相次いでいるようです。

 

慰安婦問題では

「慰安婦問題ははしたお金で合意する問題ではなく、(朴槿恵)政府が勝手に終わらせてもいいことでもありません」
「永く記憶し続ける世界の人権の問題です」

出典元    http://kankoku2017.jp/archives/27

 

さらに大統領については

「大統領は売国親日将校(朴正煕・元大統領のこと)の娘であり、大統領弾劾が議論されているのにもかかわらず、売国協定の締結を急ごうとしている」

「無能な皇帝と、売国大臣が国権をひとつずつ移譲した旧韓末(日本に併合される前の大韓帝国末期)の姿がそのまま再現されている」

出典元        http://news.livedoor.com/article/detail/12322076/

 

「上皇スンシルを味方につけて、巫女の家族に統治を託した大統領は退くべきだ

「主人(国民)の頬を殴った上、足蹴りまでする横道な大統領」

出典元       http://japanese.donga.com/List/3/05/27/773547/1

上皇スンシルとは逮捕された相談相手のチェスンシルさんのことのようです。この発言に対しては現在の職の市長の本文は市政の安定にあると非難している方もいるようでどこの国にも賛成は反対派はいるもんですね。非難している人はまっとうな発言ですので納得はしますが。

SponsoredLink




19代大統領への意気込み

「恐れに向かって突き進んで、国民革命の暴風の中に飛び込んでいく」
「これまで既得権(の人々)が情報を独占してきたとすれば、今は国民たちがスマートフォンで武装し、ネットワークを通じ団結したひとつの声で、政治に圧力をかけて要求を貫徹する時代がきた」(いずれも2016年10月23日のトークコンサート。事実上の出馬宣言とされる)
「来年は韓国の興亡がかかった大事なとき。民主共和国の価値にあった公平で平和な人権が保障される国を作れる機会」
「韓国の既得権システムを制止し、新たな秩序を作るのに寄与すると心に決めた。今年中に公式に出馬宣言を準備している」
(2016年10月28日)

出典元      http://kankoku2017.jp/archives/27

今の韓国の状況をよく知り既存の政治を打開しようとしている発言はトランプ次期大統領のようには見えますね。但し今までの韓国大統領のようなスキャンダルまみれな終わりにならなければよいのですが。

 

まとめ

なぜ韓国の政治家は日本を敵対国とみなそうとするのか、もう解決したであろう問題を蒸し返そうとするのか、このことに対して真摯な態度で臨まないことには韓国国民もそこまで無知ではないはず、今の韓国経済の破たんを外に向けるよりは内なる改善をしなければまた同じ過ちを繰り返すのではないでしょうか?

 

近くて一番遠い国韓国の未来が良い方向に向かうことを願っています。私たちも頑張りましょうねトランプさんよろしくお願いします<(_ _)>

 

 

おススメ記事

朴槿恵大統領弾劾案可決で今後はどうなる?

韓国次期大統領は誰?潘基文?文在寅?それとも李在明?

血糖値を上げる飲み物・食べ物。隠れ糖尿病の人は気を付けて

 

SponsoredLink




関連記事

  1. 片淵茜アナがかわいい♪プロフィールと大学時の夢が凄すぎ!
  2. アーバン・ショウリン動画がやばい!Tien Hoangさんてどん…
  3. セラフィット詐欺!耐摩耗テスト50万回は大嘘!悪評版の数々!
  4. 小林麻央の抗がん剤治療休止の理由は回復の兆し?奇跡の薬オプジーボ…
  5. 糖尿病薬の副作用とは何?太る・便秘・抜け毛・脳梗塞は本当?
  6. 高畑裕太の犯行後の行動が恐ろしすぎる!実刑は何年?!
  7. 鳥取県の過去の大地震・マグニチュード6以上の地震は?
  8. リャオ・レンレイ投手 台湾人?高校が日本のためドラフト入りできた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP