気になるニュース

軽トラックの荷台に乗っちゃダメなの?電柱衝突死亡事故に学ぶ道路交通法

また若者たちの悲惨な死亡事故が

2日午後11時半ごろ、青森県むつ市川内町の国道338号で、

軽トラックが道路を外れて電柱に衝突。

荷台に乗っていた10代の男女4人が道路に投げ出され、

男性2人が頭を強く打って死亡した。

 

トラックの荷台には乗ってダメなの?

人口5000人くらいの青森の町で起こった交通事故

私が住んでいるところも田舎町なのでこの若者達

が行った行為(荷台に人が乗る)がなんとなく

想像できます。

SponsoredLink




田んぼや畑のある小さな田舎町では軽トラの後ろに

人を乗せている風景を見かけることもあり

町の議員さんの選挙時にも軽トラの荷台に乗って

選挙活動している人たちもいます

 

そんな風景を見ている若者が荷台に人乗せる危険性を

知らずに起こした事故だと推測します

 

そもそもトラックの荷台に常用のために人を乗せる

ことは道路交通法で禁じられています

 

昨今の道路交通法でシートベルトの義務化に始まり

バイク乗用時のヘルメット着用

チャイルドシートの義務化など

車は一歩間違えれば走る凶器なんです

それを体がむき出しになったトラックの荷台に

乗って事故が起これば重篤な事故になるのは

容易に想像できます

ではなぜ荷台に乗ってるのに警察は止めないの?

街中でもトラックの荷台に人が乗ってる場面に

出くわすことがありますがそんな時に警察が

止めないのには理由があります。

SponsoredLink




トラックの荷台に荷物を載せその荷物の監視役

として人が荷台に乗ることは法律上許可されて

いることなんです。

 

あくまでも荷台に荷物がある前提の話です。

荷台に荷物を載せてもいないのに人を乗せる

ことは禁じられています。

 

ではいったい何人まで乗っていいの?

何人まで監視役として載っていいかの記載は

正直ないんです

 

その荷物を運搬する人が判断することで

正直この事故のように4人乗ることも可能

なんですが常識の範囲内であれば

一人もしくは二人の範囲内だと思います

 

それに警察がその荷物に対しての乗用人数が

不適切だと判断した際は結局のところ取り締まりの

対象となり止められることになります。

 

〆の言葉

この事故は20歳前後の田舎の若者たちが

起こした事故。

 

軽トラの荷台に大人と子供が乗っている

光景は私の町でも昔はよく見かける光景でした

 

私は大人になるにつれてそのような法律の

勉強もしましたしその行為が禁止されている

ことも知っております。

 

正直周りの大人たちがどこまで法律に

精通しているのか疑問ですが

まず大人たちがこのような行為をやめ

若者たちを見かけたら助言すべきだと思います

 

改めてお亡くなりになった方々には

ご冥福をお祈りいたします

 

関連記事

  1. 梅毒の原因と症状を男性と女性それぞれ究明!予防策は禁欲?
  2. ボブディランってどんな人?代表曲とノーベル文学賞をとった理由は?…
  3. 久保利明九段が遅刻。その理由は?異例のニコ生アンケート実施・結果…
  4. 高畑裕太 不起訴処分で釈放!絶叫謝罪の一部始終
  5. 福岡銀行のシステ障害の復旧はいつ?入出金は方法あるの?
  6. 三原舞依さんのコーチは誰?高校やフリー曲のシンデレラの動画あり。…
  7. 子供の口腔崩壊は貧困が原因か?対処法や治療法を究明!
  8. 大嘗祭(だいじょうさい)・皇位継承の謎?2018年のいつ頃か?場…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP