健康の雑学 メタボ編

イヤホンガンガン伝言ゲームとは?一生抱える危険を伴う可能性大!

朝の情報番組を見ているとまた新しいキーワードが

【イヤホンガンガン伝言ゲーム】とは

今、若い子たちの間で流行しているゲームで

イヤホンを大音量で聞きながら伝言ゲームを

やっていくといった単純なゲームですが

youtubeで動画を見つけたのでどうぞ

音量には気を付けてくださいね

スポンサードリンク

この子たちは楽しんであろうけど

正直40代の私には。。。。。。。。

箸が転んでもおかしい世代なんで大目に見ときましょ(笑)

 

ただ彼らはこの行為にどれだけの危険が潜んでいるのか

知っているんでしょうか?

 

一生残る危険とは?

私たちの若い時にもこの類の遊びがはやった記憶が

あります(私は一切やりませんでしたが)

その当時もとりざたされていましたが

耳元で大きな音を聞く行為が耳の内耳を傷つけ

難聴を引き起こすことになります

 

所謂

【ヘッドホーン難聴】【イヤホーン難聴】

と言われる症状です

 

世界の若者の50パーセントが難聴予備軍

ウォークマンが流行ってもう30年以上たち

ヘッドホーン、イヤホーンを使った携帯の音楽機器も

日進月歩で進化し今ではスマホに標準装備され

よく街中でヘッドホーンをしながら歩いている人たち

が目につきます

 

その大半が若者たちで気を付けて使っていれば

いいのですがWHO世界保健機関によると

危険なレベルの音量とは、自動車の騒音(85dB=デシベル)

から地下鉄による騒音(100dB)に相当。

リリースでは、生活騒音の許容基準を次のように示している。

騒音レベルと1日当たりの許容基準

航空機のエンジン音(130dB)……1秒未満
雷(125dB)……3秒
ブブゼラ(120dB)……9秒
ポップ音楽コンサート(115dB)……28秒
ドライヤー(100dB)……15分
オートバイ(95dB)……47分
自動車(85dB)……8時間
掃除機(75dB)、洗濯機(70dB)、エアコン(65dB)

普通の話し声(60dB)は基準なし

 

ちなみに市販されているヘッドホーンは最大出力120㏈も

出ることもあり聞こえづらいからと言って最大音量に

したらあっという間に基準値を超えてしまいます

スポンサードリンク

 

〆の言葉

私が若い頃もよく言われていましたが

  • 耳元で大きな音で音楽を聴くな
  • 歯はご飯を食べたらすぐ磨きなさい
  • テレビは近くで見ない

との教訓は自分が年をとったときにリスクが

無いようにとの先人の教えだと思います

 

皆さんも今がいいからと言って無茶な遊びを

続けないようにね

関連記事

  1. 勃起薬研究所のコピーライター真っ青の宣伝方法がすごすぎる!
  2. アーバン・ショウリン動画がやばい!Tien Hoangさんてどん…
  3. 糖尿病でおこる腎臓の合併症は?気を付けるべき食事方法
  4. 生田佳那のwki風プロフ・生田佳那さんと乗れる飛鳥交通のエリアは…
  5. メタボ簡単運動・一分で体幹が鍛えられる片足立ちダイエット
  6. オプジーボ 心筋炎で一人死亡。副作用が心配。小林麻央さんは大丈夫…
  7. 山口裕次郎の入団拒否にはドラフトの順位による不安なのか?
  8. 梅毒の原因と症状を男性と女性それぞれ究明!予防策は禁欲?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP